2015年07月10日

今井雅之・講演動画


読者の皆様お久しぶりです

ブログを1ヶ月休止しましたが、時間が取れるようになったので、再開しようと思います。

以前のように毎日の更新はできないと思いますが、できるだけ更新したいと考えています。

このブログの記事で、下記の3つの記事が人気があるようです。


今井雅之はやられたでしょう

忌野清志郎は創価学会と戦っていた

江原啓之と美輪明宏


「忌野清志郎は創価学会と戦っていた」は、Facebookのシェアが1008もあり、忌野清志郎さんに関心がある人が多いようです。

「今井雅之はやられたでしょう」の記事の中に、今井雅之氏の講演の動画を貼ってありますが、その動画は講演が途中からのものでした。

講演が最初から最後まで観れる動画がありました。

平成25年3月23日(土)希望日本オープンセミナー(平成立志社勉強会)において、-今井雅之さんに講演いただいた際の動画です。

今回、亡くなられた今井さんへの追悼の意を込めまして、全編の高画質版を再アップしま-した。 

今井さんが語っていたことを一人でも多くの方に知っていただきたい、今井雅之さんの思-いを多くの方に感じて欲しいということで、今回改めて公開しました!!

ぜひご覧ください。
とのことです。

約1時間30分の講演内容ですが、この講演、実に面白いです。

今井雅之氏が何故『THE WINDS OF GOD』を作ろうとしたのか、特攻隊の真実、歴史の真実などを語っています。

【追悼】今井雅之氏 特別講演 『祖国・愛国心・そして感謝』



動画のコメント

kenta haku Google+ から共有 ・ 1 か月前
わずか2年前の今井さんの講演。今井さんがこのように考え、行動をされていたこと御病気を発表されてから知りました。本当に残念でなりません。全日本人が見なければならない動画です。どうか多くの皆様が見られまよう!!黙とう。

yui ikeda 3 週間前
言っている事が全て素晴らしい言葉でしたね この方の言葉が聞けなくなったコトは寂しいです

シリカ太郎 1 か月前(編集済み)
以前、この動画の冒頭部分だけみてました。
この度、今井さんの訃報を知り
今あらためて今井さんが語る動画での姿をみると
こみ上げてくる熱いものを感じ真剣に語られる姿に心うたれました
俳優生活をし続けながら、日本を愛してこられた方ですね
ご冥福をお祈り申し上げます。

sysbai 3 週間前
貴重な映像です。家族や友人に見せてあげましょう。
今こそ日本国民は目覚める時です。
日本人はずっとGHQ に洗脳されてました。

yuukarikoarakun 1 か月前
この動画は大変貴重な証言が盛り込まれています。
この日本を取り巻く世界の構造や日本国内の歪んだ情報空間を知る貴重な資料となるはずです。
出来る限り多くの日本人に見ていただき目を覚まして頂きたいと思います。
今井氏に感謝するとともに、冥福をお祈りしたいと思います。


ウィンズ・オブ・ゴッド [DVD]



カスタマーレビュー

隠れた名作!

正直なところ、あまり期待しないで見ていましたが、なかなかどうしてこれは名作ですよ。基地で出合った隊員たちと友情を深めていくが、次々と特攻攻撃へと向かってしまうのを見送る田代と金太・・・。平成の世の若者が大東亜戦争当時の若者に変貌していくさまが非常に良く表現されている。
平和を謳歌するあまり、堕落しきった現代の若者に何かを伝えたいという今井雅之氏の演技は、まさに私の考えを代弁してくれたような作品であった。
祖国や家族を守ろうとして特攻に志願した若者たち・・・。あまりにも強烈な時代を強く正しく生きた彼らを絶対に忘れてはならないし、次の世代へも伝えていくのが我々の責務である。
さて、キャストだが「君を忘れない」とは正反対に、役者は無名(?)の人が多いようですが、演技力がまるで違うため、ぐいぐい映画に惹き込まれていきました。感情の機微の表現など、非の打ち所がない素晴らしいものでした。
金太は、出合った女性に心惹かれて恋をするのだが、その純で美しい心根を目の当たりにして、平成の世の自分たちの所業を恥ずかしく思い、そして次第にこの時代に呑み込まれていきます。そして・・・。
ラストシーンは涙なしには見れませんでした。



【人物 5の最新記事】
posted by ARISUTAMA at 20:56| Comment(0) | 人物 5

2015年07月09日

巨人ネフィリム


大昔、地球は巨人が支配していたのでしょうか?


【閲覧注意】リアル・進撃の巨人【未確認生物・ネフィリム】





ネフィリム (Nephilim)は、旧約聖書の『創世記』および『民数記』、旧約聖書外典(続編)の『ヨベル書』、『エノク書』などにあらわれる種族の名で、一般的には「巨人」とされる。

名前の意味は「(天から)落ちてきた者達」であるという。「ネピリム」とも表記される。


『創世記』第6章1〜4節によれば、地上に人が増え始め、娘たちが生まれると、神の子らは人の娘たちが美しいのを見て、おのおの選んだ者を妻にした。こうして神の子らと人間の娘たちの間に生まれたのがネフィリムであった。彼らは大昔の名高い英雄たちであったという。


Wikidataより抜粋


「2008年6月14日岩手・宮城内陸地震震度6強」発生!:一関の崖で巨人化石が見つかっていた!?


よく知られているように、こういった巨人化石が発掘されると、どこからともなく、米軍特殊部隊やCIAあるいはACIOがやってきて、どこかへ持ち去ると言われている。そして、サイトは閉鎖、写真は隠蔽されるというのだ。

しかしながら、インターネットの時代ではそれが完璧には行われなくなった。だからこうして我々も目にすることができるというわけである。

さて、問題は、ネフィリムの化石が我が国日本にもあるのかどうか?

ということだったが、なんと実は驚くべき事象によって、2008年に我が国の東北地方でネフィルムの化石がほぼ100%完璧な状態で発掘された。というより、発見されたのである。






というわけで、どうやらかつてこの地球上には巨人の楽園が存在した。しかも遺品や道具や身につけた装飾品もその周りにないから、巨人族はほぼ裸で埋葬されたか、裸で生活していたのかもしれない。

ここ日本にも存在したということから、ほぼ全世界に巨人がいたということである。それもかなりクロマニオン的な現代人の頭蓋骨で、手足の長い、かなり西洋白人種型の巨人である。


転載終了


巨人の化石が世界中で発見されているのは事実なようで、どうしても隠しておきたいみたいです。

UFOや宇宙人と同じように真実は教えないのでしょう。

我々人間が知らないことは、この地球で沢山あるようですね

posted by ARISUTAMA at 10:38| Comment(0) | 宇宙人・UFO 2

2015年06月05日

闘牛はライオンより強かった


百獣の王ライオンですから、戦えばライオンがだいたい勝つと思っていたら、闘牛のほうが強いですね!そんな動画がありました。



闘牛の角とパワーには勝てないようですね

この動画は何かの映画なんでしょうか

でも実際に戦わせています

大昔はこういうことをやって楽しんでいたのでしょう。
posted by ARISUTAMA at 12:14| Comment(0) | 動画