コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


2017年09月08日

雨男、雨女の嘘

雨男・雨女.jpg
画像こちらからお借りしました。


よくおれは雨男だよとか、私は晴れ女なんだなんて言っていると思うが、どうしてその人によって極端に違いが出るのだろうか?

自然て人によって天気を変えるのだろうか、いや神様が、私が出かけるときは晴れにしてくれているんだ。なんて思っている人もいるでしょう。

神様て善なのですか?悪なのですか?

誰しも神様は善に決まっていると思っているでしょう。ならその善なる神様が人によって天気を変えるでしょうか

変えるわけないですよね、善なら全て平等に自然に任せるでしょう。

いやいや、雨男は日ごろの行いが悪いからだ。なんて言い出す人もいそうです。

そんなことないんですよ。善人でも雨男はたくさんいるんです。

実は私も雨男です。若い頃からおれって本当に出かけるときは雨が多いよなと思っていました。だからおれは雨男なのかなんても思っていました。


しかし、インターネットが登場したことで、いろいろなことがわかるようになりました。3年ぐらい前にネットで検索しまくっていた時期があり、その時初めて気象操作という言葉を知りました。

最初は、気象が操作できるて本当のことなのだろうかとも思っていましたが、今は間違いなく気象操作は出来ると確信しています。

気象操作.jpg

それは、集団ストーカーの被害者になると気象操作が体験できるからです。被害が酷ければ酷いほど、頻繁に体験することになります。


えっ被害者一人のために天気を変えているの?そんなことあるわけないじゃんというでしょう。でもやるんですよ一人のために、その地域に何千人何万人住んでいようが、一人のために雨を降らせるのです。

だから簡単に天気を変えられるということです。晴れだったものを曇り、雨にすることは簡単にできるということです。簡単にできなければ一人に対してだけ天気を変えるなどということはしないでしょう。


どうやって気象操作するのよ?と思った人は自分で検索してみてください。気象操作で検索すると41万件ヒットします。


昔オーラの泉で、東国原英夫が、自分がマラソンするときは必ず晴れるんですよと言って不思議がっていた。それを聴いた美輪明宏と江原啓之は「それはね〜」と笑ながら言った。「それはね〜」しか言わなかったが、非常に意味深であった。

私は、美輪明宏と江原啓之は気象操作を知っているのではないだろうかと思う。


集団ストーカー被害者の中には、出かけるたびに雨が降るという人も多い。私もその一人である。

例えば、朝起きて空を見ると曇りで、天気予報も曇りになっていて、二時間後にいざ出かけてみると急に雨が降り出すのである。慌てて傘を取りに戻るなんてこともよくあった。このことはたまにではない。頻繁にあるのだ。

こんなこともあった。家を出るとき小雨だったので、傘をさして駅に行ったら、駅についたとたんに止んだのである。

だから私は、出かけるとき曇りなら、10回のうち8回ぐらいは途中で雨が降ってくるのである。今は気象操作とわかっているので、歩いて出かける場合は必ず携帯用の傘をもつようにしている。自転車の場合は合羽を持っていく。


洗濯物を干すときも、気象操作の嫌がらせをやられる。

私は毎週日曜日に洗濯をするのだが、今年の7月と8月の日曜日は曇りの日が非常に多かった。曇りだと洗濯物を外に干そうか部屋に干そうか迷うとこだが、私が干そおとする時間帯は少し空が明るくなるのである。なので外に干すと一時間か二時間すると雨が降り出すのである。

こんなことを毎週のようにやられました。

私は雨が降ってくるというのがわかるので、外に干した洗濯物も早めに部屋に入れてしまうが、そのとばっちりを受けているのが、隣の家である。隣の家はいつも外に干しているので、よく洗濯物を雨で濡らしている。


私は、気象操作でやられていると確信しているので、雨男などというのは操作なのである。東国原英夫は気象操作している組織に好かれているのだろう。

天気は自然ではない不自然なのだ。

今年の夏の天気は不自然極まりない。


気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル
posted by ARISUTAMA at 14:08| Comment(4) | 真実 7

2017年08月30日

アフィリエイトについて

このブログにはアフィリエイトを貼っている。

広告を貼ることで、誰かが何かを買っていただければすごくうれしい。

しかしだ、広告を貼って収益を得ている被害者のブログは偽物だという人がいる。

こんなことを言い出した人は間違いなく加害者、工作員である。離間工作のためにくだらないことを言い出すのだ。

それを真に受ける被害者もいるだろう。あっ玉の思いは偽物なんだと
本当にばからしいことである。

このブログで得られる収益など、年間で数百円である。多くても年間で千円もいかないのではないか
それでアフィリエイトは偽者と言われるのだからお笑いである。

収益を上げているのが偽者なら、被害者団体も偽者ということになる。会費という収益、寄付という収益、だから偽者だらけになってしまう。

団体は経費がかかるから会費を取るのはしょうがないという人もいるだろう。私もこのブログは有料である。経費がかかるのだ。

年間、何百円しか稼げないのだから赤字だ。収益どころか損失である。だけどなぜ広告を貼るのか、それはやはり誰かが買ってくれると非常にうれしいのである。

今月は、528HZのCDを買ってくれた人がいる。すごくうれしかった。私は毎日この528HZは聴いている。CDでも聴いているし、YouTubeでも聴いている。ほぼ一日中528HZを聴いていると言っても過言ではない。

528HZは、傷ついたDNAを修復すると言われている。毎日毎日、テクノロジー攻撃を受けている身としては、528HZが私を癒してくれる。耳鳴りも酷い、でも528HZを聴くことで防御が出来ていると感じている。

だから528HZは私の友である。


なぜアフィリエイトでは稼げないのか、本物の被害者は絶対に稼げないだろう。それは加害者組織、工作員が稼げないよに操作しているからだ

収益が出ないように操作する。検索されないように操作する。検索されたとしても上位表示はされないように操作する。ありとあらゆる手段で妨害するのである。

ネット操作など工作員にとっては朝飯前なのである。

集団ストーカーの被害者は、よくパソコンを操作されている妨害されていると記事にしている人も多い。ASKAも何年も操作されていると言ってますよね

だからパソコンもネットも簡単に妨害できるのである。だから絶対に稼げないのである。

アフィリエイトだけではない。本物の被害者は何をやっても稼げない。被害おやじさんのブログを読めばそれがよくわかるだろう。

私も稼ぐどころか損失ばかりである。

この記事を読んでいる本当の被害者なら、誰が偽者とか誰が本物だとか言うのは止めよう。

本物か偽者かはブログの記事をちゃんと読んでいればわかること。それがわからないのは観察力がないということだ。




タグ:工作員 528hz
posted by ARISUTAMA at 17:21| Comment(0) | 真実 7

2017年08月25日

コメントについて

このブログは、毎日100人ぐらいの人が見に来てくれますが、コメントが非常に少ないです。
しかし、アクセス解析を見ると、コメント欄を表示している人が10人ぐらい毎日いるようです。

ということはコメントが入らないようにされている可能性もあります。

私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。

そこで、どうしてもコメントがしたいと思っている人がいれば、アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html

よろしお願いします。


posted by ARISUTAMA at 15:09| Comment(0) | 真実 7