コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


2014年11月12日

四次元ではアレックス・コリアー


アレックス・コリアー3.JPG

以前の記事(悪は3倍苦しむ)で、下記を掲載しました。

死後の世界は肉体がないというだけで、後は現世となにも変わらないのです。ただ死後の世界(四次元)では、全てがわかってしまうということです。

池田大作が何をやってきたのかは、死後の世界では誰でもがわかってしまうのです。よって詐欺、騙し、嘘は通じないのです。

だから苦しむのです。騙せないから苦しむのです。それこそ孤独になりますよ。誰も近寄ってきません。信者だった人達も真実を知るわけですから、当然誰も寄り付かないでしょう。

と書きました。


そしたらアレックス・コリアー氏が同じことを1994年にビデオの中で言っていました。

その動画をご覧ください



もう20年も前のビデオです。現在は顔も体もだいぶ違うようです。

スピリチュアルでは霊や魂と言い、幽界、霊界など死後の世界は階層になっていると言います。

宇宙的に階層を言うと四次元、5次元、6次元・・・となるわけです。

どの次元にも魂や何々星人というのが存在しています。12次元まではあるそうです。

スピリチュアルでも12階層があると思いますし、それ以上があるのかもしれません

死後の世界と四次元は同じなんですね


アレックス・コリアー氏は、善なる宇宙人アンドロメダ星人とコンタクトしている人で、アンドロメダ星人のUFO(母船)にも乗っているそうです。

この上記の動画は1から10まであります。私は昨日全部観ましたが非常に面白かったですね


最後にもう一度言います。四次元の世界では全てわかってしまうということ、悪巧みはできないということです。


眠れないほど面白い死後の世界: 前世、臨死体験、輪廻転生……の謎に迫る! (王様文庫)



posted by ARISUTAMA at 13:12| Comment(0) | スピリチュアル

2014年09月03日

親に向かってなぜ私を生んだと言ってはいけない


癒しの記事を掲載すると、スピリチュアル系の人からぺたが来ます

そんなことから私もスピリチュアルな記事を掲載しようと思う


人はなぜこの世に生まれてこの人生を歩んでいるんだろうとか、死んだら無になるのか、それとも霊になって霊界に行くのか、どうなんだと疑問を持っている人が多いと思う

人によって考え方は違うし、これが真実だと声を大にして言うのも難しい


私は、以前の記事で、この世は2つのことからできていると掲載しました。

だから肉体があれば魂(霊)もあるといいました。

死んでも無にはならないし、霊魂として存在しつづけるわけです。

スピリチュアル系の人達は皆このように考えているので、今現在を自分が死んだ先まで考えて生きていると思う

死んだらできるだけレベルの高い所へ行きたいと思って、今の人生を歩んでいると思う

私もそのように考えて生きています。


そして死んだら、また生まれ変わるわけですが、生まれ変わるときは、親があなたを生みたいと思ってあなたが生まれたわけではないのです。

あなたが、親を選んで生まれたのです。

あなたが親を決めたのです。

だから公平なんです。

この世とあの世があるから公平なんです。

自分が決めるから公平なんです。

人が決めたら不公平です。


だから親に向かってなぜ私を生んだと言ってはいけないのです。

高校生ぐらいまでは、なぜ私を生んだと思っていてもしかたがないかもしれませんが、20代になったら「親に向かってなぜ私を生んだんだ」などと言っては駄目ですよ

昔ドキュメント番組で、30代半ばだか後半だかの女性が親と喧嘩になって、「なぜ私を生んだ」と言ってましたが、本当にはずかしいです。

そんなことをいつまでも言っている人は、いつまでも子供ということです。

自分で選んだのですから、そのことを自覚して生きてください。

今話題の花子とアンで、花子の息子あゆむが、「神様におかあちゃまの所に生まれたい」とお願いしたんだという場面があったでしょう

その通りなんですよ

自分で母親を決めたんです

なぜその母親を決めたのかは、その母親が自分にとって一番自分の決めた人生に合うからです。

自分の決めた人生は、一歩でも二歩でも前に進もうという人生なのに、三歩も四歩も後ろに行ってしまう間違った人生を歩んでいる人も多いですね

その母親の家族としてレベルを上げたいと考えて生まれてきました

だから今の人生を受け入れて、後ろに下がらない人生を歩みましょう


偉そうなことを掲載しましたが、いろいろなスピリチュアル本とネットで調べた結果、私はこれが正しい、真実だと思い掲載しました。




posted by ARISUTAMA at 20:59| Comment(0) | スピリチュアル