コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


タグクラウド

2017年10月13日

林家ペー・パー子さんの被害は宗教団体

林家ペー・パー子さんの被害.jpg


私は、2015年02月21日に林家ペー・パー子さんが集団ストーカーに遭っていますという記事を書きました。

そしたら

本日発売のFRIDAY(フライデー)に、林家ペー激白「パー子監禁・虐待疑惑に答えます!」という記事が載りました。あんなに仲の良い夫婦が監禁・虐待?何か変だなと思って検索してみました。


林家ペーが嫌がらせを受けていた?パー子虐待疑惑と宗教団体との不可解な関係とは?という記事を見つけました。

この記事は詳しく解説されていますので、ぜひ読んでみてください。


パー子虐待というのは間違いのようですが、嫌がらせの被害について書かれていますね、それも宗教団体から嫌がらせを受けているとはっきり書いています。


十数年前に赤羽にある今のマンションに越してきて以来、おかしなことばかりおきている。

いつ外出しても必ずマラソンしている人とすれ違う。

ベランダ事件の1年後には泥棒に入られ、鍵を盗まれたり、防犯カメラのスイッチを切られたり、仏壇の灰に水を入れられたりした。

宗教団体が絡んでいる

赤羽警察には相談済み

パー子は対人恐怖症になった。

などペーさんが言っています。


必ずマラソンしている人とすれ違うとはアンカリングですね、集団ストーカー被害者なら全員が経験しています。被害者によって違いがありますが、外出すると何々とすれ違うと全員が言っています。


鍵を盗まれたり、防犯カメラのスイッチを切られたり、仏壇の灰に水を入れられたりしたとは、家宅侵入です。これも集団ストーカー被害者は経験している人も多いです。私も同じようなことを何度もやられました。


宗教団体が絡んでいる。ペーさんは加害者は宗教団体であると理解していたようですね、そしてこの宗教団体、赤羽にある宗教団体と検索してみました。やはりありました。

創価学会北平和会館

地図で見ると赤羽駅に近い場所でした。

ペーさんは宗教団体幹部に直談判に行ったそうで、それから被害がなくなったそうです。

もうこの記事を読んだだけで、集団ストーカーの加害組織は創価学会だということがよくわかりますね

集団ストーカー被害者の中には、加害者が誰だかわからないという人もいますが、この記事を読んで理解されたらよいと思います。


でも、林家ペー・パー子さんの被害がなくなって良かったですね

我々一般の被害者が直談判に行っても、相手にはしてもらえないと思います。

FRIDAY(フライデー) 2017年 10/27 号 [雑誌]

posted by ARISUTAMA at 15:58| Comment(0) | 集団ストーカー 3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: