コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


タグクラウド

2017年09月25日

おんな城主 直虎の製作者は創価学会?

始めに、被害者の人で、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」を毎週楽しみに観ているという被害者は、この記事を読まないほうがよいでしょう。


気にしないという人のみぜひ読んでください。(TVをよく観ているという被害者も読まないほうがよいと思います)

おんな城主 直虎2.png






創価学会は、そうかと呼ぶことが多いと思います。

私も、電車なので工作員らしき人物だとわかると、その人の近くに行って、「そうか、そうか」と相手に聞こえるように独り言をいいます。

するとその工作員らしき人物は、もの凄く嫌な顔をします。あっやっぱり創価信者なんだなと納得するわけです。

信者でなければ、「そうか、そうか」などと言っても顔に変化はないです。あっても不思議な顔ぐらいはするかもしれませんが


そして、この「そうか」というセリフを、「おんな城主 直虎」では、毎週のように使用されています。昨日の放送は、私はまだ録画して観ていないのですが、その前からは連続して「そうか」というセリフが使われています。


最初に聴いたときは、気にもしなかったのですが、何せ毎回ですので、気になるわけです。ある回では「そうか、そうか」と連発していました。最初から全回録画している人がいれば、確認すればわかります。毎週です。

「そうか」というセリフは頷くときに使用しますよね、なので気にするほうがおかしいと思う人もいるでしょう。

しかし戦国時代は、当たり前ですが「そうか」などという言葉はありません。現代の言葉です。


武家言葉

上記を見ればわかりますが「さようか」なんです。

今までの大河ドラマでは、「さようか」がよく使用されていたと思います。ですので、「さようか」で十分に理解できるんです。なにも難しい武家言葉ではないんです。


なのに直虎では「そうか」です。


私は、ほのめかしが酷いので、TVはスポーツぐらいしか観ないのですが、去年久しぶりに「真田丸」を観て面白かったので、この「おんな城主 直虎」も観ていました。


しかし「おんな城主 直虎」は、ほのめかしが多いと感じています。詳しくは書きませんが、「そうか」だけは、あまりにも違和感があるので、記事にしました。

創価学会大嫌いという人は、この「そうか」に反応したと思いますよ。たぶん私だけではないと思いますね

なので、「そうか」を頻繁に使用する「おんな城主 直虎」の製作者は創価信者ということも考えられます。


NHKは創価に毒されていると記事にしている人も多いです。TVは創価の影響が強いともよく言われます。だからTVはほのめかしが多いですね

「そうか」というセリフは、ほのめかしの嫌がらせだと私は思っている。


「さようか」のほうが、戦国時代のリアル感があるんです。わざわざそのリアル感をなくして制作しているわけです。だから「おんな城主 直虎」は視聴率が低いのです。


戦国時代の大河ドラマは、もう何度も制作しているわけで、今後も制作されるでしょう。今の現代人は戦国物が好きなんです。好きな人たちが大勢観ているのですから、変な小細工はしないで、武家言葉を使用し、素晴らしいドラマだと言ってもらえるドラマ作りをしてほしいと思います。

「そうか」ではないですよ「さようか」ですよNHKさん

追伸

第39回 10月1日放送の「虎松の野望」を観ましたが、「そうか」を10回ぐらい言いましたね!!
何人もの俳優が言ってました。徳川家康役の阿部サダヲは、声を大にして2、3回「そうか」て言ってました。

意地になって、「そうか」「そうか」と言わせているて感じがしました。

おんな城主 直虎はだんだん面白くなくなってきているね、数字に出ています。最近は視聴率11%台です。





posted by ARISUTAMA at 16:00| Comment(2) | 映画・ドラマ
この記事へのコメント
おはようございます(笑)

私はTVを見ていないのですが、お話を伺っていると仰る通りだと思います(笑)

昔の時代劇は、言葉が難しい感じでしたが、それが時代劇独特の響きがあり、見ていても楽しいものでしたが、いつの間にか現代口調になってしまっています。本来は「さようか」ですよね〜(笑)

そもそもTVは洗脳装置だとTBSの代表取締役会長さんが、新入社員の入社式で発言されている話は有名ですからね(笑)

認識前にTVやラジオで実況放送されて仄めかしされておりましたが、自分のことだとは思わずに【世の中には似た人が居るんだろうな】と思っておりましたが、その頻度が高い状態で毎回のように遣られているので、不思議でたまりませんでした(笑)

アイデアなんかも商品化されていたんですよ(笑)それも気味がわるくて堪りませんでした。ネットでは「偶然でしょうか、いえウリナラの仕業です」と私の行く先々でこのコメントが出てきましたが意味が分かりませんでした。まさかこういう風に一個人とTV局が繋がっているとは思いもしませんでした。

それで認識後にはマスコミやTVの報道がオカシイのを知って以来、見なくなりました。被害で散々遣られていて、その上に捏造番組を見てストレス溜まるのは御免ですから(笑)

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/library413.html

これ、参考になります(笑)

Posted by 鯛釣草 at 2017年09月29日 05:22
鯛釣草さんこんにちは

そうなんですよ、昨年の真田丸も現代語が多いと批判する人もいました。
大河ドラマもどんどん質が落ちていると感じます。

TBSの代表取締役会長がそんなことを言っているんですか、TBSも視聴率が悪いですよね、創価ともつながっているし

鯛釣草さんもほのめかしが酷いのですね
一個人の嫌がらせのために番組を作るのですから、あきれます。

私はラジオでもほのめかされるので、TV(スポーツと大河ドラマ以外)もラジオも見ないし聞かないです。

アイデアの商品化は私もやられたんですよ。他の被害者でも商品化されたと言っている人もいますね、石原真理子はいつもブログに書いていますね、お金を払えと言ってます。私もお金を払えと盗聴している加害者に言ってますよ。

サイト参考になりました。
ありがとうございます。

Posted by 玉の思い at 2017年09月29日 13:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: