コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


2015年07月29日

便秘対策


前回の記事で梅干の種が便秘によいと書きました。他にも便秘によいものがありますので、ご紹介します。

私は便秘症ではありませんが、遠隔マイクロ波攻撃で便秘にさせられることがあります。

遠隔テクノロジー攻撃によって便秘にもできるのかと、驚いている人もいるかもしれませんが、癌にすることができるのですから、便秘にすることぐらい簡単のようです。因みに下痢にもできます。

ようは何でもできるということです。

なので便秘対策は需要です。


便秘には乳酸菌がよいのは皆さんご存知だと思いますが、乳酸菌でも豆乳の乳酸菌がよいです。豆乳ヨーグルトが非常によいです。

それも自家製豆乳ヨーグルトです。

私は↓を購入して自家製ヨーグルトを作り、毎日飲んでいます。


TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NB




このヨーグルティアで豆乳ヨーグルトを作るのはとても簡単です。

種菌がありますので、器をよく熱湯消毒して、豆乳を1ℓ入れ種菌を一袋入れてよくかき混ぜてセットすればできます。

出来上がりまで12時間ぐらいかかりますが、一度作るとその豆乳ヨーグルトを種菌として使えますので、次は6時間ぐらいでできます。


豆乳ヨーグルトだけでは対策が不十分だと考える人は、オリゴ糖、にがり、有機ヘンプパウダーを入れる。

オリゴ糖には、、ビフィズス菌などの腸内善玉菌を増やす効果があるといわれています。

にがりは、腸内で水分を集めようという働きがあるそうです。

有機ヘンプパウダーは、麻の実から作られていますが、これは非常に栄養価高く、食物繊維も豊富で便秘によいそうです。


コップに豆乳ヨーグルトを入れ、豆乳も入れてよくかき混ぜる。そこにオリゴ糖を入れ、にがり5滴を入れ、有機ヘンプパウダーをスプーン山盛り一杯入れる。水も加えてこれらをよくかき混ぜて飲む。

にがりは摂りすぎると体によくないそうで、一日15滴までがよいようです。

私は5滴を入れています。

この自家製ドリンクを、朝起きて顔を洗ったらすぐに飲むとよいと思います。

これを毎日続けていれば腸は活発になると思います。


もっと対策をしたいという人は、ドリンクと一緒に粒状の青汁を一緒に飲む

クエン酸水を飲む

炭酸を飲む

今は暑いですので喉が渇きますが、水を飲むより炭酸を飲んだほうが胃腸が刺激されるそうです。

クエン酸入りの炭酸水を飲むのもよいと思います。

それから有機ヘンプパウダーは、安くはないので、きなこでもよいと思います。


豆乳グルグルヨーグルトで腸美人! (簡単手作り!豆乳と玄米をまぜるだけ!)

posted by ARISUTAMA at 10:45| Comment(0) | 良い食べ物・飲み物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: