コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


タグクラウド

2014年08月30日

ソルフェジオ周波数528Hz


心地よい音を発見しました

それが、ソルフェジオ周波数 528Hzです

私は音楽を勉強したことはないので、音について詳しくは知りませんが、ネットでいろいろ調べ記事にしたいと思います。

音は振動する波で、波は周波数、ヘルツ(Hz)という単位で表されるようです。

周波数・振動数の単位であるのがヘルツ(Hz)

1ヘルツは、「1秒間に1回の周波数・振動数」と定義される。

だから1秒間に528回振動する音が528Hz です


ソルフェジオ周波数とはソルフェージュ音階の事で、ソルフェージュ音階は聖ヨハネへの賛美歌などに代表されるグレゴリオ聖歌に見られる音階のこと。

グレゴリオ聖歌は、ミサの時に複数の音のハーモニーで歌われることで、祝福に満たされると信じられてきたものなのですが、最近、この音階の音には様々な作用があることがわかってきた。

ソルフェジオ周波数の様々な作用

396ヘルツ・・・罪・トラウマ・恐怖からの解放
417ヘルツ・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進
528ヘルツ・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復
639ヘルツ・・・人とのつながり、関係の修復
741ヘルツ・・・表現力の向上、問題の解決
852ヘルツ・・・直感力の覚醒、目覚め
963ヘルツ・・・高次元、宇宙意識とつながる

この528Hzが「傷ついたDNAを修復する」働きがあるということです。

レオナルド・ホロウィッツ博士が発見し、「愛の周波数528Hz(ヘルツ)」と呼ばれているようです。

そしてジョン・レノンも528Hzを愛したそうです。

詳しくは、レノンも愛した528Hz、DNA修復 古代のソルフェジオ音階とは?をご覧ください

私もこの528Hzを聴いてみました。上記ブログにも、あくびを催すようなリラクゼーション反応を感じます。とかかれてありますが、その通りすごく癒される感覚になりました。

最近では寝る前に必ずこの528Hzを聴いて寝ます。

私は集団ストーカー被害者ですので、電磁波をかなり毎日のように浴びせられています。

当然その影響で、ある遺伝子DNAは破壊されているかもしれません

この528Hzを聴くことにより、「傷ついたDNAを修復する」ならば、こんなよいことはありません。

そしてリラクゼーション反応、癒し効果もあるのですから本当にすばらしいと思います。

集団ストーカー被害者のなかには、528Hzをすでに聴いているという人もいるようです。

電磁波攻撃でつらいときは、ぜひ528Hzをお試しください

下記動画で聴けます





posted by ARISUTAMA at 16:34| Comment(0) | 癒し

2014年08月29日

集団ストーカー(電磁波被害)の皆様、ラジオの砂嵐です


集団ストーカー被害の皆様、毎日酷い被害を受け大変だと思いますが、お互いにがんばりましょう

電磁波被害で苦しめられている人大勢いると思います。

私も毎日のように電磁波を浴びせられ、常に頭の中でザーという音がしています。

私と同じようにキイーンとかサーとかシーとか聴こえる被害者は多いと思います。

私はこの被害があまりにも酷いときは、携帯ラジオを受信できない位置にし、砂嵐状態で、そして最高音量でラジオをつけます。

そうすると部屋中大きな音のザーという砂嵐音が鳴り響きます

当然頭の中の電磁波のザーは聴こえにくくなり、砂嵐のザーだけが聴こえます

このような部屋の状態で、私は心地よくなります。

ばかなこと言うな、頭の中の電磁波のザーが、砂嵐のザーに変わっただけで、余計にうるさくて、たまったもんじゃないとお思いでしょう

そうではないのです

この砂嵐、ネットで調べました。すると砂嵐のことを「ホワイトノイズ」と言うそうで、集中力が高まるとか、耳鳴り低減に効果があると言われています。

集中力が高まる特殊な"雑音"。「ホワイトノイズ」

ホワイトノイズの効用

上記のサイトに記載されていますが、電話を盗聴されないように鳴らしておくという使用のしかたもあると書かれています。

私の家は完全に盗聴されつづけていますので、盗聴されているのなら、聴いてるやつに砂嵐を聴かせてやろうと思いまずは始めました。

ところが私は、何時間もこの砂嵐を鳴らしていても、一向に嫌な気分にならないし、一晩中砂嵐を鳴らして寝ることもできます。

ただ私は、電磁波攻撃を受けていますので、寝たら朝までぐっすりというわけではありません

強制的に起こされたりしています。

こんなことをしょっちゅうやっていたのですが、最近ネットで調べた結果、砂嵐はホワイトノイズということがわかったのです。

確かに、たまにはうるさいと思うこともあります。しかしうるさいと思うことは、加害者の思考送信であると感じています。

だから思考送信に惑わされず、砂嵐を試してください。

もう一つ心地よい音を発見しましたので、次回記事にしたいと思っています。








posted by ARISUTAMA at 15:17| Comment(0) | 集団ストーカー

2014年08月14日

集団ストーカー被害はデタラメという記事について

下記の記事が、集団ストーカー被害はデタラメと言っています。

ネットに流れる集団ストーカー被害情報について。今回の車のトラブルで分かったこと。

この上記のRAPTさんのブログは、現在の政治・経済を痛烈に非難しているブログで、金融ユダヤに支配されているこの世界を憂いています。

私もこの世界は悪が支配していてRAPTさんと同じ気持ちでいます。

RAPTさんのブログは、なるほどなと頷けるところが多々あります。

しかし残念なことに、集団ストーカー被害はデタラメと掲載されたことには、反論をしなければいけません。

なぜ反論するのか、それは私自身が集団ストーカーの被害者だからです。

集団ストーカーの被害者が、全国に一人や二人多くても十人程度なら集団ストーカー被害はデタラメといわれても反論はできずらいでしょうが、被害者は全国に何人いると思いますか、千人以上いるのです。

全世界で言えばそれこそ何万人か何十万人といるのです。いろいろな国で被害が報告されていて、被害者団体も数多く存在するのです。

そして、被害者のブログやTwitterが数多く存在するのに、安易に集団ストーカー被害はデタラメと掲載するのは、苦しんでいる人たちに石を投げるようなものです。

(一人の人間に対してどうしてそんなに大勢の人が動員されてストーカーする必要があるでしょう。)とありますが、普通に考えればその通りです。

しかし普通じゃないのがこの世界です。普通ではない異常だと一生懸命訴えているのは、RAPTさんあなた自身です。何も知らない人たちは、この世界は普通だと思っています。しかしRAPTさんあなたは普通ではないとブログで訴えています。そのあなたが集団ストーカーに限ってなぜデタラメだというのですか?

ただあなたは、(創価学会などのカルトによるストーカー行為は実際に存在します。)と言っています。その通りです。創価学会が集団ストーカーの主役です。

創価学会の組織力があれば、一人の人間に対して大勢の人がストーカーするのです。創価学会の信者は洗脳されています。オウムの信者が平気で犯罪するのと同じなのです。

それも非常に単純でくだらない行為をするだけなので、あまり罪悪感がないのです。

何度でも周知 創価の集団ストーカー

上記の記事を読んでください。こんな団体なんですよ。


それから、RAPTさん「ロリポップ」レンタルサーバーに注意。一日に数千人のアクセスのみでパンクします。
と掲載しています。

これこそが集団ストーカーなのです。集団ストーカーの被害者の多くは、このパソコンの表示が遅くなるというのを経験しているはずです。私も経験しました。今でもある被害者のブログを開くと非常に遅く重いです。
とくに集団ストーカーの周知活動を積極的にやっている人のブログは重いことが多いです。

RAPTさんあなたも集団ストーカーにあったということです。ただあなたの場合は、まだ少しだけということです。

私たち被害者はあなたの数倍、数百倍の被害にあっています。

多くの被害に遭わなければ集団ストーカーを理解できないのかもしれませんが、この世の中を良くして行こうと思う人たちならば、集団ストーカーを理解してほしいものです。


posted by ARISUTAMA at 14:15| Comment(0) | 集団ストーカー