コメントが入らないようにされている可能性があります。 私はコメントは拒否していませんし、承認制にもしていません。コメントすれば、すぐ掲載されるようになっています。 コメントが出来ない場合アメブロの玉の思いの方にコメントしてみてください。下記です。メッセージもできます。

https://ameblo.jp/arisutama7/entry-12304585702.html よろしお願いします。


2014年08月31日

UFO・宇宙人は存在すると証言


驚きました!

ついにUFO・宇宙人は存在するとアメリカ、カナダ、その他の国の政府・軍のエージェント達が証言しました。

今までアメリカはとことん隠し通していましたが、「「国会が情報公開をしないのであれば、国民が実行する」と退役した軍の要人や、アポロ計画に参加した宇宙飛行士、政府高官閣僚経験者などが参加しUFO情報を公開したそうです。

それが、シチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会というもので、米国の首都、ワシントンD.C.にあるナショナル・プレス・クラブで開かれたそうです。

詳しくは、Wikipedia:シチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会をごらんください。

そして、公聴会の模様はネット上でリアルタイムで放送された。ということで、YouTubeに動画がアップされていました。

その動画は、元カナダの防衛大臣ポール・ヘリヤー氏の証言動画です。

元カナダの防衛大臣ですよ、名もあまり知られていない国会議員とかじゃなく、大臣です大臣

これはすごいことです。

私は、地底人はいるという記事を掲載しました。

その記事で、地底人は善であると書きました。

そして元カナダの防衛大臣ポール・ヘリヤー氏も宇宙人は人類を手助けしたいと言っています。

やはり高度な人達は善人なのですね

人類を手助けしたいとはどのようなことか

地球人は悪いことばかりする子供なので、宇宙人である親が子供にこうしなさいと言っても言うことを聞かない子供だから。

宇宙は基本的に自由意志を尊重する。

それは、間違いをする自由、オプションもあるということだ。

それがいつまでも続くなら切り替えなくてはいけない。

と言っています

詳しくは、元カナダの防衛大臣によるUFOディスクロージャーをご覧ください

高度な宇宙人は、この汚れきった地球の海、山、全てを一瞬で綺麗にできるとか、放射能を食べるバクテリアがあるとか、どこかの記事や本で読んだことがあります。

もうこのまま地球を破壊し続けるのは非常に危険と、公聴会のメンバーは考えたのだと思います。

異常気象とさんざん言っていますが、異常気象にしたのは欲ボケした権力者達です

欲を追及しすぎれば、必ずその反動は来るのです。

なぜ共存しようと考えないのか不思議でしょうがありません

人と人が共存する地球人と宇宙人が共存する

これこそがすばらしい世の中だと思います。


元カナダの防衛大臣ポール・ヘリヤー氏動画



この動画及びシチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会を拡散すべきです。

私も他のブログでこのことを知り拡散したのです。

世の中を良くして行こうと思う人達は拡散すべきです。








posted by ARISUTAMA at 16:18| Comment(0) | 宇宙人・UFO

2014年08月30日

ソルフェジオ周波数528Hz


心地よい音を発見しました

それが、ソルフェジオ周波数 528Hzです

私は音楽を勉強したことはないので、音について詳しくは知りませんが、ネットでいろいろ調べ記事にしたいと思います。

音は振動する波で、波は周波数、ヘルツ(Hz)という単位で表されるようです。

周波数・振動数の単位であるのがヘルツ(Hz)

1ヘルツは、「1秒間に1回の周波数・振動数」と定義される。

だから1秒間に528回振動する音が528Hz です


ソルフェジオ周波数とはソルフェージュ音階の事で、ソルフェージュ音階は聖ヨハネへの賛美歌などに代表されるグレゴリオ聖歌に見られる音階のこと。

グレゴリオ聖歌は、ミサの時に複数の音のハーモニーで歌われることで、祝福に満たされると信じられてきたものなのですが、最近、この音階の音には様々な作用があることがわかってきた。

ソルフェジオ周波数の様々な作用

396ヘルツ・・・罪・トラウマ・恐怖からの解放
417ヘルツ・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進
528ヘルツ・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復
639ヘルツ・・・人とのつながり、関係の修復
741ヘルツ・・・表現力の向上、問題の解決
852ヘルツ・・・直感力の覚醒、目覚め
963ヘルツ・・・高次元、宇宙意識とつながる

この528Hzが「傷ついたDNAを修復する」働きがあるということです。

レオナルド・ホロウィッツ博士が発見し、「愛の周波数528Hz(ヘルツ)」と呼ばれているようです。

そしてジョン・レノンも528Hzを愛したそうです。

詳しくは、レノンも愛した528Hz、DNA修復 古代のソルフェジオ音階とは?をご覧ください

私もこの528Hzを聴いてみました。上記ブログにも、あくびを催すようなリラクゼーション反応を感じます。とかかれてありますが、その通りすごく癒される感覚になりました。

最近では寝る前に必ずこの528Hzを聴いて寝ます。

私は集団ストーカー被害者ですので、電磁波をかなり毎日のように浴びせられています。

当然その影響で、ある遺伝子DNAは破壊されているかもしれません

この528Hzを聴くことにより、「傷ついたDNAを修復する」ならば、こんなよいことはありません。

そしてリラクゼーション反応、癒し効果もあるのですから本当にすばらしいと思います。

集団ストーカー被害者のなかには、528Hzをすでに聴いているという人もいるようです。

電磁波攻撃でつらいときは、ぜひ528Hzをお試しください

下記動画で聴けます







posted by ARISUTAMA at 16:34| Comment(0) | 癒し

2014年08月29日

集団ストーカー(電磁波被害)の皆様、ラジオの砂嵐です


集団ストーカー被害の皆様、毎日酷い被害を受け大変だと思いますが、お互いにがんばりましょう

電磁波被害で苦しめられている人大勢いると思います。

私も毎日のように電磁波を浴びせられ、常に頭の中でザーという音がしています。

私と同じようにキイーンとかサーとかシーとか聴こえる被害者は多いと思います。

私はこの被害があまりにも酷いときは、携帯ラジオを受信できない位置にし、砂嵐状態で、そして最高音量でラジオをつけます。

そうすると部屋中大きな音のザーという砂嵐音が鳴り響きます

当然頭の中の電磁波のザーは聴こえにくくなり、砂嵐のザーだけが聴こえます

このような部屋の状態で、私は心地よくなります。

ばかなこと言うな、頭の中の電磁波のザーが、砂嵐のザーに変わっただけで、余計にうるさくて、たまったもんじゃないとお思いでしょう

そうではないのです

この砂嵐、ネットで調べました。すると砂嵐のことを「ホワイトノイズ」と言うそうで、集中力が高まるとか、耳鳴り低減に効果があると言われています。

集中力が高まる特殊な"雑音"。「ホワイトノイズ」

ホワイトノイズの効用

上記のサイトに記載されていますが、電話を盗聴されないように鳴らしておくという使用のしかたもあると書かれています。

私の家は完全に盗聴されつづけていますので、盗聴されているのなら、聴いてるやつに砂嵐を聴かせてやろうと思いまずは始めました。

ところが私は、何時間もこの砂嵐を鳴らしていても、一向に嫌な気分にならないし、一晩中砂嵐を鳴らして寝ることもできます。

ただ私は、電磁波攻撃を受けていますので、寝たら朝までぐっすりというわけではありません

強制的に起こされたりしています。

こんなことをしょっちゅうやっていたのですが、最近ネットで調べた結果、砂嵐はホワイトノイズということがわかったのです。

確かに、たまにはうるさいと思うこともあります。しかしうるさいと思うことは、加害者の思考送信であると感じています。

だから思考送信に惑わされず、砂嵐を試してください。

もう一つ心地よい音を発見しましたので、次回記事にしたいと思っています。








posted by ARISUTAMA at 15:17| Comment(0) | 集団ストーカー